学生ローンは最後の砦


学生ローンとは、学生が消費者金融等からお金を借りることです。

学生には奨学金という学習支援サービスがありますが、学生ローンとは異なります。

あくまでお金を借りる人が学生を中心としていることから学生ローンと呼ばれているだけであって、中身は一般のローンと変わりありません。

ここでは、学生ローンについて説明します。



学生は、基本的には勉強、サークル活動やアルバイトなど、比較的自由に時間を使うことができます。

しかし、そのすべてを満足いくまで行うことはなかなか難しいといえます。

そのため、勉強を一生懸命にやっていれば、アルバイトの時間を確保することができず、お金に困る事態が生じることもありえます。

常に仕送りが得られる学生ばかりではありませんから、お金に苦労する学生は少なくないでしょう。

そのような学生に対して、学生ローンの存在は、いわば最後の砦として重宝するかもしれません。



しかしながら、学生ローンも借金ですから、無計画に利用することは避けるべきです。

特に、先ほど述べたような状況にある学生の場合、学生ローンでお金を借りたとしても、その後にそのお金を返せるかどうかは分かりません。

借りたお金を無理に返そうとすると、勉強その他の生活を省みることなくアルバイト等で働く必要が出てきてしまいます。

これでは本末転倒です。

学生ローンは利用するまでのハードルは低いです。

ですから、きちんと返済までの道筋をきちんと見定めてから、利用するべきです。

関連記事


ローンの仕組み

住宅ローンや自動車ローンなど、世の中にはさまざまなローンがあります。 ここでは、それらのローンを1つにまとめる「おまとめローン」について説明しています。 そ...


ローンとキャッシングの違いは?

ローンとあわせて、キャッシングという言葉があります。 皆さんも、テレビCM等で耳にしたことがあると思います。ここでは、キャッシングについての説明をします。 ...


AX